東京ミニマル日記

ミニマリストになりたい怠惰なアラサー

無印良品の福袋(2018年ver.)が届きました。

f:id:envall1012:20180105075259j:plain

あけましておめでとうございます、むくどりです。

始めたばかりのブログですが、本年もどうぞよろしくお願い致します!

 

さて、ミニマリストはほぼ買わないであろう福袋ですが、

ひとつだけ買ってしまいました。

無印良品

のベビー服福袋(90cm)です。

 

我が家の息子は現在9ヶ月なのですが、まあ洋服がどんどん着られなくなる…!

新生児はもちろん、60、70サイズ…とどんどん我が家のベビー服が着られなくなって選択肢が狭まるのをひしひしと感じていました。

(しばらくはいけるだろうと思った大き目の服も、あっという間にパツパツに…)

 

ベビー服は何年も着るものではないし、消耗品…と割り切って、こちらの福袋だけポチってみました。

というわけで、結果はこちらです。

 

f:id:envall1012:20180105075325j:plain

・ニットベロアパンツ(1480円)

・ボーダーニットパンツ(1290円)

・ハイネック長袖Tシャツ(1200円)

・ニットミトン(2480円が30%オフ)

 

合計で約5700円相当という感じです。

twitterを見ていたところ、5000円ほどのアウターが入っていた(総額1万円以上)という方もいらっしゃったので、今回はいわゆる「ハズレ」枠だったようです。

代引きで受け取ったときに箱が予想外に軽かったので、ちょっと残念でした…

 

とはいえ、どれも着回しがきく&ミトンはなかなか買うのを後回しにしそうなアイテムだったので、「これは使わないな」というアイテムが無かったのはありがたいです!

 

大人向けの洋服は好みがあったり、流行が過ぎたら着られなくなりそうな服が入りがちですが、無印良品かつベビー服なら、ベーシックなものが多くて失敗は少なそうな印象です。

 

宝くじの代わりに(笑)来年も買ってみようかなと思える福袋でした。

みなさまのご参考になれば幸いです~。