東京ミニマル日記

ミニマリストになりたい怠惰なアラサー

「パーソナルカラー診断」を受けてきました!

 

いざ、大丸東京店へ!

 

昨日奇跡的に予約を取ることに成功したため、大丸東京店に出向いてパーソナルカラー診断を受けてきました!

 

また、Amazonで下記の本がKindleセール価格になっていたためポチ。ずっと気になっていた本だったので本当にタイミングが良かった!

 

 

あらかじめ「自分は◯◯タイプかな?」と目星をつけてからプロに診断を受けるという流れになりました。(ちなみに、やはり書籍で読んだだけでは判断に迷う部分も多く、書籍+プロの診断というセットは結果的にとってもおすすめでした!)

 

予約時間に、7階の専用カウンターまで向かいます。

書籍で予習した内容は、アドバイザーさんに先入観を与えないように言わないようにしていました。

(プロの方相手にそんなことをする必要はなかったのかもしれませんが、一応)

 

診断スタート~ドレープをどんどんあてていく作業

 

「どんな色が似合う、似合わない等はご自分でどう感じますか?」

と聞かれたので、

パステル系は似合わないと思う、カーキやマスタードなどの渋めの色を選ぶことが多い」と答えました。

 

それから椅子に座って、洋服の色が影響しないように真っ白な布をかけてもらいます。

その上から、赤系、青系、白系…などなど、カラー別にちょっとずつテイストの違った4枚を顔の近くにあててもらいました。

(白なら、漂白したような真っ白、生成り系の白、ミルキーな白…といった具合)

 

私の結果は「オータム」でした!

 

f:id:envall1012:20171220205003j:plain  f:id:envall1012:20171220204947j:plain


カラーのタイプは大まかにスプリング、サマー、オータム、ウィンターの4つに分けられます。

私の場合は、こっくりした濃い色や彩度が低めの色が似合う「オータム」でした。

大丸ではセカンドカラーも出してくれるのですが、「ほぼオータム、かろうじてスプリング」のような感じだったので、もうオータム一直線で行こうと思います!

 

ちなみに、事前に書籍で自己分析したときも「オータムとスプリング両方あてはまるけどどっちかな…」だったので、プロに太鼓判を押してもらえて自信がつきました。

 

私に似合う色、似合わない色

 

今回、私はデニムシャツ+インクブルーのワイドパンツ+キャメルのブーツ+キャメルのバッグといった格好だったのですが、幸運にも自分のパーソナルカラー&好きな色にドンピシャでした。

 

反対に、今まで「合わないな」「なんとなく好きじゃないな」と避けていた鮮やかな色(原色に近い色)、パステル系、シルバー系などは、やはり服だけ悪目立ちしてしまったり、顔色が悪く見えるとのこと。

 

自分の好きな色とパーソナルカラーが正反対の人もいる!

 

私は運良く好きな色とパーソナルカラーが一致しましたが、正反対の人もやはりいるそうです。

(渋い色のほうが顔色がよく見えるのに、レモンイエローや鮮やかなマゼンタを好むなど)

自己分析だけでは限界がありますし、実際に何十枚もドレープをあててもらって顔色を見ることができるのはすごいメリットだと思いました。

 

結論:一度プロに見てもらうのはとってもオススメです!

 

私の様に「好み=自己分析=プロの診断」がぴったり合っている人は「今の方向性でいいんだ!」と自信になりますし、そうでない場合はプロの客観的な意見がもらえるのですごく参考になります。

また、「自分はオータムだけど、サマーやスプリングのカラーを取り入れたい場合はどうすれば良いか」

「メイクをするときにどのようにカラーを取り入れれば良いか」

等も質問すれば気さくに答えてくださりました。(質問しにくい雰囲気は全然なく、終始アットホームでした)

 

メイクの有無やメイク方法の変化によって、パーソナルカラーも変わるということはないそうです。

3,240円で、この先一生使える指標をもらえると思えばすごくお買い得な体験だったなと思います。

 

以上、拙いレポですが皆様の参考になると幸いです!